記事No.340ニュースレター187号(2006.11) タウンモビリティ楽会


 11月タウンモビリティ楽会例会開催  11月の例会は、広島タウンモビリティ活動10周年記念大会併催となります。当日、海田町まちづくり講演会(海田町企画部まちづくり推進室主催)が、企画されており「介護保険とまちづくり〜“お出かけしやすいまちづくり”の実現のために〜」と題し、講師として桑田俊一氏(厚生労働省老健局介護保険課長)が、来広されます。広島から全国にタウンモビリティを発信するきっかけをつくられたキーマンでもありますので講演終了後、夕方から開く10周年記念大会へお招きし交流を図りたいと考えています。多数、ご参加ください。また、12月の例会は、「一食、一飲」持ち込み忘年会となります。平成18年12月8日(金)18:30〜 中国・地域づくり交流会サロンにて行います。 ◇日時:平成18年11月11日(土)18:30〜 ◇場所:「粋や」 ◇内容:ヽづ陳まちづくり講演会に参加して(11/11)講師 桑田俊一 『介護保険と福祉のまちづくり』 (1)進化以後保険制度の背景や基本的な考え方について (2)高齢社会における地域づくり・まちづくりについて 広島タウンモビリティ活動10周年記念大会(11/11)・・・会費、実費負担 その他 (世話人 久保田博)



前の記事c-hausサイト記事一覧
TOP戻る