記事No.3513期3回目「哲学のみち研究会」フォーラム


■テーマ「魅力あるまちづくり」■ 3期3回目、通算19回目を数える『「哲学のみち研究会」フォーラム』を今年も開催します。 1期は地域づくりにおける哲学と中国地方の将来を議論。2期はひろしまの近未来の都市づくりの方向性を語り、3期は人と地域の関わりについて議論がなされています。 今回は大阪観光大学助教授 橋本佳恵氏をお招きして、「街の魅力」についてお話いただき、その後、顧問(パネリスト:宇田誠(広島商工会議所会頭)、山本一隆(中国新聞社代表取締役副社長)、黒木義昭(JA広島中央会専務理事)、福田 督(中国経済連合会会長)、大田哲哉(広島電鉄代表取締役社長)、甲村謙友(中国地方整備局局長)、平岡敬(中国・地域づくり交流会会長) コーディネーター:兼重収(中国新聞社編集局長))の方々を交えて、「広島の魅力づくり」について議論していただきます。 ○開催日時 平成19年2月2日(金)15時〜17時30分 ○開催場所 Hotel FLEX 3階(広島市中区上幟町7-1) 



前の記事c-hausサイト記事一覧
TOP戻る